top of page

【口腔外バキューム】

今日は感染対策のご紹介です!

写真にある機械は口腔外バキュームといいます。


歯科治療は水と空気を噴射しながら行うため、歯や金属の削片、唾液などの飛沫がどうしても飛び散ってしまいます💦

唾液や歯の表面の歯垢(プラーク)には無数の菌が存在するため、当然、飛沫とともにその菌も飛び散ることになります。


口の中で吸うバキュームだけではそれらを十分に吸引できないため、床や空気中、患者さんの顔などに飛沫が散ってしてしまうのが現状です😓


口腔外バキュームは、それらの飛沫を吸い取ることで感染を防いだり、院内を清潔に保つことができる装置です。

(大きい音が出るので驚く方もいるかもしれませんがご理解いただければと思います)


移動式と固定式のものがありますが、固定式のほうが吸引力が強く、より効果が高いのが特徴です。

当院は、すべての診療台に固定式の口腔外バキュームを設置しており、感染対策に努めています☺️



最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page