top of page

【痛くなる前に】

「歯医者は歯が痛くなったら行くところ」と思っていますか❓


歯が痛くなる原因には虫歯、歯周病、歯ぎしりなど様々ありますが、

虫歯に関しては、歯が痛くなった時にはすでにかなり進行している場合がほとんどです。


よく「虫歯が進んだら神経を取る」と聞きますよね。

虫歯になったから神経を取って、痛くなくなった〜🙌おしまい♪と思っている方も少なくありません。確かに、治療はそれでおしまいです。

でもですね、神経を取った歯って長持ちしにくいのです。

歯の神経は、歯に栄養や血液を供給する役割もあるので、その神経がなくなった歯は例えるなら「枯れ木」のようなもの。

歯そのものも脆くなるし、菌の感染にも弱くなります。


だから、本当は痛くなる前に来てほしいのです。神経を取らずに済む方が歯には良いのです。

痛みが出たらすでに神経を残せるかどうか、という段階のことも多いです。

そして神経を取る治療をするなら結構な通院回数が必要です。


歯を守るためにも、治療を楽に終わらせるためにも、治療費を抑えるためにも、

【痛くなる前に】歯医者に行くことがおすすめなのです。


でも自覚症状が出ないとわざわざ歯医者って行かないですよね。

ぜひ、美容室と同じような感覚で3ヶ月に1回メンテナンスにいらしてください🎵

歯石取り+虫歯や他の病変がないかチェックします☺



最新記事

すべて表示
bottom of page