top of page

【メンテナンスはなぜ大切?】

歯周病は「細菌感染症」です。歯ぐきとその周囲の組織に炎症を起こす病気です(詳しくは前回の記事にまとめていますのでこちらをご覧ください!)。


歯周病は、日頃の歯磨きに加えて歯科医院での歯石除去やクリーニングの処置を受けることにより、細菌数が減少→炎症が改善します。


しかし、これは歯周病が完治したわけではありません。菌の数が増えれば再び炎症が悪化→歯周病が進行します😿


そこで大事なのが定期的なメンテナンスです!!


一旦歯周病の治療が終わった後も歯科医院で専門的な歯のクリーニング(=メンテナンス)を受けることで、歯周病の進行を食い止める、あるいは遅らせることができます。


もちろん毎日の歯磨き(セルフケア)もとても重要です。そのため、メンテナンスの際にはセルフケアの指導もしっかり行っています。

メンテナンスでは歯垢や歯石と一緒に歯の着色(ステイン)も落とすため、歯の見た目もきれいになります。歯もツルツルピカピカになるので口の中も気持ちが良いですよ✨


歯周病は、歯を失う主な原因のひとつです。

歯周病にならないために、つまりは将来“歯を失わないために”定期的なメンテナンスが必要なのです。




最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page